ついに、電気は選ぶ時代に JP でんき 約30,000円お得に節約 店舗やオフィスも電気代は安くできる新時代到来!

重要なお知らせ

JPエネルギー関係者を装った不審電話や訪問などにご注意ください!

最近、JP エネルギーの関係者もしくは JP エネルギーの名前を騙って、電話や訪問による強引な勧誘をおこなう事例が発生しております。同時に、お客さまの情報を不正に取得しようとする電話も多くなってきております。 全国的にも「電力会社関係者」を装った事例 や、「お客さま」を装った個人情報の取得事例 が多発しておりますので、十分にご注意ください。


■主な事例

ケース1:JP エネルギー関係者を装った訪問販売や電話営業

1.年末年始の電力市場の高騰を背景に、電気料金が上がるなどの虚偽の説明
2.あたかも会社が潰れるかのような説明をして早期の契約解除を薦める

ケース2:お客さまを装った個人情報の取得

3.お客さまの関係者(血縁者、会社の重職、店舗の担当者)などを装い契約内容の開示を求める
4.税理士や会計士、経理などを装い契約内容の開示を求める


おかしいと思われたときは

■まずは身元を確認してください

JPエネルギーおよび関係会社は、お客さまへ架電・訪問時は、以下の事項を徹底して おります。
● 会社名・担当者名を名乗る
● 訪問時は、名刺を提示する
● 架電もしくは訪問の目的を明確に説明する
● 関係会社は、JP エネルギーとの関係性を明確に説明する


お客さまの個人情報をお守りするために

お客さまの情報を守ることを遵守するとともに、お電話での問い合わせで 、口頭での 契約内容に関する情報の開示は一切 行っておりません。
ご契約者ご本人様からのご連絡であったとしても、契約に係る情報(明細金額、供給地点特定番号、お客さま番号 etc )に関しては、書面通知のみの対応とさせていただきます。情報の保護のため、ご協力お願いいたします。

新型コロナウイルス対策に伴う窓口の時間変更について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
当社は事業活動地域での感染拡大防止に努めるとともに、社員の安全を確保し当社事業への影響を軽減すべく、事業継続対策を実施しております。
現時点における新型コロナウイルスの感染拡大に伴う影響について以下の通りお知らせいたします。

「当社は、4月から順次テレワーク及び時差出勤による業務に移行し、窓口の時間もAM9時から、AM10時へと変更する対応を取らせて頂いております。
弊社ご契約の需要家様及び弊社関連事業者様におかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。」


「お支払いについての特別措置に関して」はこちらをご覧ください

ご利用シミュレーション

ニュース

お知らせ2021.07.23【更新】新型コロナウイルス感染症の影響によるお支払い期限の延長等について詳しくはこちら

お知らせ2021.07.20夏季の休業期間について詳しくはこちら

お知らせ2021.07.092021年7月の大雨により被災された皆様に対する特別措置について詳しくはこちら

お知らせ2021.06.15【更新】新型コロナウイルス感染症の影響によるお支払い期限の延長等について詳しくはこちら

お知らせ2021.05.13【更新】新型コロナウイルス感染症の影響によるお支払い期限の延長等について詳しくはこちら

お知らせ2021.04.27【更新】新型コロナウイルス感染症の影響によるお支払い期限の延長等について詳しくはこちら

お知らせ2021.04.14再生可能エネルギー発電促進賦課金単価のお知らせ 詳しくはこちら

お知らせ2021.04.08島根県松江市の大規模火災により被災された皆様に対する特別措置について詳しくはこちら

お知らせ2020.11.27新型コロナウイルス対策に伴う窓口の時間変更について詳しくはこちら

お知らせ2020.06.01新型コロナウイルス感染拡大に伴う時差出勤に関して 詳しくはこちら

お知らせ2020.04.13新型コロナウイルス感染拡大に伴う在宅勤務実施のお知らせ 詳しくはこちら

お知らせ2019.12.25個人情報保護強化実施のお知らせ 詳しくはこちら

JPでんきについて

JPでんきは電力の自由化に伴い電気代削減サービスとして2017年よりサービス提供を開始しました。
店舗やオフィスを持つ事業者様を中心に少しでもお得に、安定した電力を供給致します。

徹底解説 電力自由化とは?はじめてガイド
トップ